現在の閲覧者数: アクセスカウンター: 電脳工房研究所。 - み~ちゃん ご冥福をお祈りします。つД`)・゚・。・゚゚・*:。ウゥウ
 

電脳工房研究所。

いろんな事を報告したいと思ってます~♪
 
 
プロフィール

電希。

Author:電希。
ゲームに関していろいろ紹介しようと思ってます。

仕入れたものや製作したものは「リンク」の電脳工房研究所 商品紹介にて販売致します。

※こちらの画像や動画の無断転写及びリンクなどは禁止しておりますのでそのような事があった場合はそれなりの処置をさせて頂きます。

以前、勝手なリンクで迷惑をした事があるのでこのような事を書かせて頂きました

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

み~ちゃん ご冥福をお祈りします。つД`)・゚・。・゚゚・*:。ウゥウ 

今から16年前、家の前に捨てられていた茶虎の猫の赤ちゃんだったですが・・あまりにも可愛くてそれもで・・・
2日、誰にも拾われなくて、まずは始めに少しだけ餌をあげて返すつもりだったですが・・・覚悟を決めて飼うことにしました。
今思うと、拾ってきて赤ちゃんだったころ、尻尾の先が90度曲がってそれを絆創膏で直そうともしたっけ。。
それから、母がタコを食べさせて白目をむいて死にそうなって動物病院にタクシーで運んだこともあったり
団地に住んでいて初めて家から家出して2日間迷子になったこともあった。。ウォーw(TOTw≡wTOT)w

11/2日、家に母が帰ってみたら倒れてていて、急いで病院に運んだですが病院では老衰ですから一週間前に来てもだめですからと言われて3日目の朝、お亡くなりなりました。

そして昨日の夜、私ももう何年も会ってなかったですが、母がダンボールの中にタオルで包まれた「み~」を連れて玄関から入って来ました。
その時、「にゃ~」と一言聞こえたので生きてるの?って思わず母に聞いてしまいました。

・・・・ダンボールを開けて見たら、そこには冷たくなった「み~」がいました。
私、ちょっとだけ不思議な力があって・・今も母に近くに居るんだなっと思って(*。′口`。*)えぇぇぇ
なってしまいました。

・・・ごめん。。これ以上は書けない。。み~ちゃん、16年間ありがとうございます。
心からご冥福をお祈りします。つД`)・゚・。・゚゚・*:。ウゥウ
コメント
生き物はいつか死ぬ。
生きると死ぬの違いはいったい何なのだろう。
生き物はなぜ死ぬのだろう。

私は命がまた一つ失われて、かなしい。














 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 
http://famicomcafe.blog47.fc2.com/tb.php/175-106418d6
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。